食べちゃったをなかったことに!オルリファストって知ってる?

32+

食べたいけど痩せたいあなたへ

03-01

女ってワガママなんですよね。
でも、それがカワイイところ♡ そのままでイイんです!

お肉やお寿司、ケーキも食べたい!なんてワガママを聞いてくれて、それでも私のダイエットを成功させてくれた、とっておきのアイテムを教えちゃいます♪

私のとっておき、いっぱい食べてもキレイになれちゃう『オルリファスト』をご紹介します!


ごはんを減らしても痩せないワケ

03-02

ガマンしてるのに、食べてないのに、体重が減らないのはどうして!!って悩んでる人、意外と多いんじゃないでしょうか。

そのワケって、食べた物の “油” がダイエットのストッパーになっちゃってるからなんです。

「サラダもちゃんと食べてるし!揚げ物そんなに食べてないし!」って私も思ってたんですけど、ドレッシングに大量の油が使われてたり、好きな洋食は和食よりも油が多いって知って、かなりヘコみました。

コンビニで売っているドレッシングと、他のものを比べてみたら・・・

◇胡麻ドレッシング
カロリー:123kcal│脂質:11.30g

◆プッチンプリン 1個 75g
カロリー:104kcal│脂質:5.20g

◇和風ドレッシング
カロリー:77kcal│脂質:6.70g

◆からあげ 1個
カロリー:83kcal│脂質:5.26g

甘いものや、揚げ物をガマンしてたのに、ドレッシングでそれ以上の油を食べてたなんて。

だから私は『オルリファスト』で “油” を減らしました!


油カットでメリットたくさん?

しかも、ダイエット以外にも、油をカットしたらこんなにイイことがあるんです!

◇肌荒れ、ニキビ、お肌トラブル改善
◇筋肉を落とさず体脂肪だけが減らせ
◇生活習慣病の予防

ちなみに、いい油と悪い油があるって知ってました?
わかりやすく食べもので言うと、

◆良い油│不飽和脂肪酸

オリーブオイル、キャノーラ油、魚の油
最近よく聞くアマニ油などの植物由来の油は、コレステロールや血圧を下げる効果があるので、体にイイと言われています。

◆悪い油│飽和脂肪酸

お肉の油、バター、チーズなどの乳製品
これらの摂り過ぎは、悪玉コレステロールを増やしてしまいます。
「常温で固まってる油は良くない」って、覚えておくとわかりやすいです!

◆悪い油│トランス脂肪酸

マーガリン、ショートニング
トランス脂肪酸ってよく聞きますよね。
これは人工的に作られた油で、体に必要ない油なので、食べるプラスチックなんて言われたりもしてるんです。

03-g

引用:http://www.karadakarute.jp/tanita/

この表のように、美味しいものには、悪い油がたくさん使われているので、健康にもダイエットにも良くないってことなんですね。

毎朝、MOCO’Sキッチン見てるんですけど、もこみちが作る料理って、すごい量のオリーブオイル使ってますよね。

あれって私のために、高い位置から大量にかけてくれてたんだなって、キュンとしました(笑)

03-03

だから、オルリファストがオススメ!

だからと言って、わかっていても油(脂質)をコントロールするのは大変。

なにより、好きなものが食べられないのはストレスになっちゃいますよね。

そこで、美味しいごはんを彼氏と一緒に食べたい!っていう、私のワガママを聞いてくれるのが、『オルリファスト』なんです。

『オルリファスト』には、食べた分の30%の油の吸収をカットしてくれる効果があります。

30%って少なく感じますが、1年で計算すると結構大きな数字になるんです。

お肉や、乳製品には脂質が多くって、100gの牛肉には20~30gも脂質が含まれています。

じゃあ、一食で食べる牛肉を200gとして簡単に計算してみますね。

牛肉200g:脂質40g│カロリー360kcal

脂質1gは9kcalなので、お肉自体は360kcalですが、調理してさらに油を使うので約400kcalとします。

このうちの30%の脂質13gをカットすると、カロリーは120kcalカットできます。

120kcal×30日=3,600kcal

3,600kcal×12ヶ月=43,200kcal

1㎏の体重を落とすには、7000kcal消費する必要があります。

つまり、毎日120kcalカットすれば、1年間で6㎏以上の体重が落とせるということになります。

ちなみに、15分のランニングで消費できるカロリーが約120kcalなので、『オルリファスト』を飲むだけで、毎日15分ランニングしているのと同じってことになります!

03-04

オルリファストってどんなもの?

『オルリファスト』は、「ホンマでっか!?TV」で紹介されて有名になった肥満治療薬の“ゼニカル”というお薬のジェネリックで、世界中でたくさんの人に飲まれているダイエットサプリです。

そして、効果がわかりやすいという特徴があって、飲んだ人のほとんどが効果にビックリしています♪

実際の口コミを少しご紹介しますね。


LINE風イラスト左

トイレに行くたび、おならをするたびに、ラー油のような油がでてきた。 食生活の見直しにもなってすごくよかった。

LINE風イラスト左

油分が多い食事をしても、以前より太るってことはありません。体重維持のために飲んでましたが、それでも今のところ、月-3kg落ちてます。

LINE風イラスト左

食べるのが大好きなので、こちらを飲んで、安心して食べてます

LINE風イラスト左

おトイレで凄い油浮きが!! びっくりして感動しました。

>>>口コミをもっと見る♪


どうして油カットできるの?

ビックリする効果の正体は、オーリスタットという有効成分。

このオーリスタットが、腸の中で、脂肪の消化と吸収に関わる成分 “リパーゼ” に働きかけることで、吸収をセーブして、食べた分の30%の油をそのまま外に出してくれます♪

アメリカでオーリスタットの効果を調べた結果、1年間で5%体重が減った人が60%、10%体重が減った人は27%もいたそうです!

ちなみに、体重60㎏の場合の5%が3㎏、10%が6㎏です。

好きなものを好きなだけで食べて、運動もしないで5~10%の体重が減るってすごいですよね♪


こんな人、こんな時に使える♪

さあ、食べちゃったを “なかったことに” してくれる『オルリファスト』ですが、こんな人、こんな時におススメです!

◇ついつい食べ過ぎちゃう
◇付き合いとかで飲み会多い
◇ファストフード、揚げ物が大好き
◇ケーキとか甘いものがやめられない
◇ダイエット中の停滞期
◇体型をキープしたい

などなど、どれもよくありますよね。
そんな時は、『オルリファスト』で気にせず、好きなものを好きなだけ食べちゃいましょう!


リピーター続出!?すぐに効果を実感

ほとんどの人が、飲んだ次の日には効果を実感しています。

食べてから消化されるまでに、24~48時間かかるので、ごはんの前に飲んで、だいたい翌日のおトイレで効果を実感できちゃいます!

ダイエットに成功して、その後のスタイルキープのために『オルリファスト』を飲んでるって人も多いです。

私は停滞期の時に、コレを飲んで好きなものを好きなだけ食べてました!

停滞期ってもどかしくて、嫌になっちゃうけど、『オルリファスト』のおかげで、楽しくダイエットできたんですよね。


超、女の味方だけどデメリットはないの?

03-05

では、私や実際に飲んでいる人が感じる副作用(デメリット)と、その理由についてご紹介しますね。

副作用を感じるって人は、お腹が痛くなったり、ゆるくなったりするみたいです。

でもそれが、『オルリファスト』の効果なんです。

排せつ物と一緒に油を出すから、そのせいでお通じがよくなって、おトイレが近くなっちゃうんですよね。

中には、効き目がすごくって、くしゃみするだけで油がもれちゃうって人もいるので、お気に入りの下着が汚れないように、ナプキンやシートで対策しましょう!


オススメの飲み方♪

飲み方は簡単で、ごはんを食べる前に1錠飲むだけでOKです。

朝ごはんの前に飲んだら、その朝ごはんの油をカットしてくれるってイメージです!

でも、朝ごはんってそんなにヘビーなもの食べないですよね?

だから、食べる前に「油が気になるな」って、時に飲むことをオススメします!

私はガッツリ食べたいランチや、食べ過ぎちゃう夕ごはんの前に飲んでます。

必要なビタミンが油と一緒に外に出てしまって、ビタミン不足になっちゃうので、マルチビタミンとかのサプリも飲むといいですよ♪

他のサプリを飲む時は、胃に負担になっちゃうから、オルリファストを飲む時間と少しずらしてから飲むようにしましょう!


気にせず好きなもの食べてキレイに!

03-06

ダイエット中って、好きなもの食べられなくて、セーブしなきゃいけないことも多くって、ストレスになっちゃいますよね。

そんなダイエット中のあなたや、これからダイエットを始めるあなたにも、ぜひ試して欲しいです♪

楽しくキレイになれたら最高!じゃあそれを『オルリファスト』で叶えちゃいましょ

iHealthストアのダイエットランキングも見てね♪

記事一覧に戻る
32+
Menu
Back to Top